リアルに使われる日常英会話辞典です。

リアル日常英会話辞典

か行

口説くの英語の言い方6通り! 使い方や例文も紹介!

更新日:

英語で口説くという表現を知っていますか?

なかなか英語で誰かを口説くなんてシチュエーションにならないかもしれません。

でも、同僚、友人達との会話で誰かを口説くという話で盛り上がるかもしれませんよ。

そんな時、口説くという英語の表現をいくつか知っておくと便利かもしれません。

この記事では、口説くの英語の言い方6パターンとその使い方を解説します。

口説くの英語の言い方6通り!

1. Flirting with her

彼女を(食事に)誘う

2. Hitting on her

彼女に言い寄う

3. Making a pass at her

彼女をナンパする

4. Making a move on her

(友達以上の関係に)彼女に言い寄る

5. Picking up a girl

女の子をナンパする

6. Asking out her

彼女をデートに誘う

口説くの英語のシーン別の使い方

軽い気持ちで誘う

[ul]Flirting with her[/ul]

Flirt「戯れる、いちゃつく」という意味になります。

ナンパをするという一方的な意味はありませんが、軽く誘うというニュアンスになります。

こちらから積極的に声をかける

[ul]Hitting on her[/ul]

Hit onで「異性に言い寄る、口説く」という意味があるため、一方的に声をかけるという表現になります。

また、ちょっかいを出すという表現でも使用されます。

一方的なナンパ

[ul]Making a pass at her[/ul]

こちらも2と同様に女性に言い寄る、口説くという意味ですが、ナンパと言い換えられる表現です。

少々一方的な印象があるためあまり良い意味では使用されません。

Make a pass for という似ている表現がありますが、こちらは(スポーツなど)ボールをパスするという意味になるので注意が必要です。

親しい友人同士で使うナンパするの意味

[ul]Making a move on her
Picking up a girl[/ul]

アメリカのスラングになります。

Make a move on で友達以上の関係に持ち込みたいんだという想いが含まれる表現です。

非常にラフな言い方ですので仲間同士で使うべき表現です。

また、Pick up「拾う、取り上げる、車で迎えに行く」という意味で広く使われていますが、「ナンパする、異性をひっかける」という意味でも使われます。いわゆるスラングです。

女の子を迎えに行きたいと言うときにI want to go picking up a girl.と言ってしまうと「ナンパしにいきたい」と聞こえてしまうので、I want to go picking up A(固有名詞)「Aを迎えに行きたい」という表現で伝えると良いでしょう。

デートのお誘い

[ul]Asking out her[/ul]

Ask out「~をデートに誘う」という意味になります。

ナンパするという意味よりも異性に対して外出するお誘いをするという意味で使われます。

口説くが使われてるリアルな例文を紹介

では、実際に口説くが使われるシーンをご紹介します。

<ドラマ>フレンズ シーズン1 1話

コーヒーショップでジョーイとモニカは、友人達と集まっていました。そこにモニカの高校時代の友人レイチェルが、ウエディング姿のまま飛び込んできました。結婚式から逃げ出してモニカを頼ってやってきたのでした。そこで、友人達の介抱をうけるのですが、ジョーイがふざけて彼女を口説き始めるシーンです。

 

Joey

And hey, you need anything, you can always come to Joey. Me and Chandler live across the hall. And he's away a lot.
それで、何か必要でしょ。いつでもジョーイのところに来て。俺とチャンドラーは向かいのアパートに住んでいるし、彼はよく外出しているんだ。
 
Monica
Joey, stop hitting on her! It's her wedding day!
ジョーイ、彼女を口説くのを止めて! 彼女の結婚式の日よ!
 
Joey
What, like there's a rule or something?
なぜ、何かルールか他の決まり事でもあるの?

-か行

Copyright© リアル日常英会話辞典 , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.